本文へスキップ

 下村歯科クリニックは、義歯ブリッジが得意。西新橋ー虎ノ門で最も長い伝統実績の歯科医院です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3501-9842


〒105-0003 港区西新橋1-11-8
安井ビル1階
下村歯科クリニック

院内設備facilities

施設のご案内

昭和30年代の歯科用コンプレッサー

下村歯科クリニックでは、2012年7月に従来のデジタルパノラマ]線装置を新型に更新いたしました。これによりさらに高解像度の精細な画像診断が可能になりました。また、通常のカルテ記載、領収書発行等の院内事務はコンピューター導入により、効率性、正確性、迅速性の向上を図っています。上左の写真には昭和30年代に実際に当院で使っていたコンプレッサーが画面右の黒丸内に見えます。
今は使っていませんが、下の最新のX線装置と比べると隔世の感がありますね。
2014年6月からは、世界的にも高い信頼性を得ている欧州基準をクリアーした最新鋭の独製の滅菌機を導入し、患者様1人ずつの消毒滅菌体制を整え、安心して治療を受けて頂ける様にしております。右上写真の機械で1回ずつ滅菌パウチ内に密封滅菌後、保管庫に収納しています。

右下図:レントゲン室内のパノラマ撮影機器です。前機の後継機でフィンランド製です。患者様の下顎をテーブル上に固定、安定させてから、タッチパネルの操作盤から撮影条件(性別、体格、歯列アーチの湾曲等)を入力して撮影します。コンピューター制御された装置はデジタルセンサーの力を借り、極めて精細な画像を最小限のX線量に抑えて与えてくれます。また当院ではさらに鉛の入った防護服を患者様の肩から掛けていただき、首から下の体幹部の諸臓器の被爆を防いでいます。
左下図 :最新鋭ドイツ製医療顕微鏡を導入し、より詳細な診療情報と高精度な治療をご提供できる様になりました。